team

03saori(2)_s
【Aoi 杏碧】facebook地域まるごとスピリチュアルな世界遺産・熊野で山林業の娘として生まれる。

 

海と山と川に囲まれた自然いっぱいの熊野は、コンビニの数より神社の数が多く、山岳信仰の人たちの修行の場なので街中に山伏がいるという不思議な街です。幼少のころから古神道・氣学を地元の人に教わる機会に恵まれ、当たり前のように「目に見えないもの」が存在して、それを当たり前のようにみんなが大切にするという風土で育つ。
 

子供のころより発明家になりたくて、父のマニアックな大工道具のある納屋を遊び場として、木の扱い方を習ったり、父の助手として自宅の床を貼りかえたり、作り付け家具を作ったり電気配線をしたりペンキを塗ったり、カンナもかけられ、墨うちもできるほどの職人技を教え込まれる。
 

その一方ジュエリーが大好きで、好きが高じて大学時代ジュエリーショップでバイトする。そこで バイトとは思えないぐらいの顧客数をもつ。お客様に似合うものが一瞬でわかる技習を習得し、 学生バイトながらジュエリーの商品開発に携わる。
 
その後、カラーコーディネーターの資格を取得してからはプロダクトデザイン、パーソナルコーディネートを仕事にする。更にインテリアコーディネーター 、照明コンサルタントの資格も取り、 家も人もまるごとコーディネーションをするようになる。
 

結婚後、歯科医院の理事長になると、今までの経験と資格を総動員して 患者様のためのサービス・経営・スタッフ教育に尽力し、売り上げを倍増させ、地域で一番の歯医者にまでする。その後離婚。ハウスメーカーに勤務し、別荘・自宅・店舗の土地選びからトータルコーディネートをこなし、その手腕を買われて特注担当になり月400件の案件をうける。
 

ある日「マンダラ」が突然降りてきてマンダラアーティストとなる。インテリアコーディネーター・経営コンサルタント・氣学講師・Mandalaアーティストという複数の肩書きを持ち多忙な日々を送っているが、人が自分も家も丸ごとハッピーになるようなトータルコーディネートを目指し「ライフデコレーター」として現在は活躍中。

04fujie_s
【Fujie 高野藤衣】facebook1970年生まれ。立教大学経済学部卒。

 

異常なまでに 繊細だった子ども時代、小学校のうち2年間は登校拒否を経験する。普通に生きられるようになったのは小学校5年の終わりから。この頃から女性の魅力を輝かせるものに関心が強く、大学時代には某アパレルメーカーでバイト部門の売り上げトップで3年連続表彰経験あり。
 
その後にアルバイトしたアパレルショップで販売の実績やアドバイザーとしての手腕を買われ、アルバイトながら店長を任される。この頃の接客によりトータルコーディネートの訓練を行っていたと思われる。
 

大学卒業後は某大手総合商社に就職。人事部で女性新入社員の採用・研修を担当する。ここでは女子学生を年間何百人と見る仕事をさせてもらい、必然的に女性がどうしたら魅力的になれるのかを日々研究していた。
 
その後、広報室報道チームに配属され、プレスリリース記事の製作、取材補助等、新聞社対応の仕事を経験する。この時代は目上の男性との仕事の仕方を徹底的に叩き込まれる。
 

退職・結婚を経て、化粧品会社でセールスレディの教育に携わる。出産を期に化粧品会社を退職し、出産・子育てをしながら、女性販売員の勉強会グループをつくり、販売手法や商品の魅力の伝え方、キャリア形成など教える。
 

こうした活動を通して、仕事や恋、人間関係について女性ならではの悩みを相談されることも多く、次第に魅力的な女性や心からイキイキと輝やいている女性と、そうでない女性の違いについて関心をもつ。
 

現在は「魅力を引きだす」をテーマに、その人本来の美しさや良さ、強みを最大限に引きだすためのトータルコーディネート(外見)とコーチング(内面)のカウンセリングやセミナーを行ない、好評を博している。
 

著書「わがままが幸せを引き寄せる」こう書房
特急ヴィーナス主宰 ttp://tokkyuvenus.com

05kazeo_s
【Kazeo 鈴木風生】facebook 1983年 大学卒業後コンピュータソフト会社に入社。プログラマから業務系システムエンジニアを経て、(株)プライドのコンサルタントにITコンサルの基礎を叩き込まれる。

 
1994年 セミナー運営会社の設立に参画するためソフト会社を退社。1年半をかけてセミナー運営会社の売上げを当初目標の1.5倍まで伸ばし、軌道に乗せて退社。
1996年 独立してSE、ITコンサルのサービスを開始する。
 
主に金融系のSE、ITコンサルとして活動し多くの巨大〜微小プロジェクトに関わる。金融系のITコンサルとして最終期は消費者金融のM&A業務に関するプロジェクト管理を担当。数千人の社員を擁するソフト会社のコンサル部門でのシニアコンサルタント時代には、プレゼン資料制作のスピードと質で絶大な信頼を得ていた。
 
リーマンショックを契機に担当していた金融の市場そのものが消滅し、自分の得意とするドキュメント制作能力、デザイン能力、ITに関する知識を生かせるステージを探していたとき、「Web制作」の天啓を受ける。
 
 2011年 Web制作に必要なデザインツール、言語を学ぶため専門学校に入学。実践的な教育を受けて、Webデザイナーとして新たに業務を開始。
 
2013年3月 Webデザイナー向けの専門誌「Web Designing」が発行するメールマガジンに、前年に制作・公開した建築家・畑龍徳氏とのコラボによるサイトが「最新のWebサイト」として紹介される。
2013年6月 Webデザイナー向けの専門誌「Web Designing」が発行するメールマガジンに、3月に制作・公開したサイトが「最新のWebサイト」として紹介される。
 
◆第二種情報処理技術者(経産省認定)◆デジカメエキスパート1級
◆日本文学館「エッセイ大賞」審査員特別賞受賞